So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

基本はタイピングから [Android]

文字入力は速い方がいい。

こんなソフトを入れてみました。

たいぷぅ

僕はいわゆる「ゲーム」に興味はありません。

唯一出来るのはファミコンのスーパーマリオ、ボンバーマン
ぐらいでしょうか?ソリティアさえもやり方を知りません。
(別にゲームをする人を馬鹿にしているわけではありません)

初めてパソコンを買った時はインターネットも常時接続な
時代じゃなかったので買ったばかりの時はタイピング練習
ソフトをやるしか興味が無くずーっと「特打」をやっていました。

だからこそ今そこそこ速く打てるわけで。

文字入力は全ての基本だと思います。自分の意思を
端末に伝達する。ここでつまづいたり遅くては有効活用の
妨げになると思うのです。

だから練習してますよ。とりあえず今の段階はスピードが
遅くてもしっかりと間違いなく入力が出来るようになる事に
力を入れています。

ちなみにこのソフトとバラード等の遅い曲に合わせて入力
する事も練習しています。まさしくパソコン時代と同じ。

いつか目にも止まらぬ・・・・・なんてね(笑


電源は命綱 [Android]

Galaxy Sに限らず、スマートフォンの弱点は電源。

仕事で通話としての電話は結構使うし、そしてスマート
フォントしての利用もする。そう考えると本当に携帯を
いじっている時間が多い。つまり電池を消費しまくり。

結果的に余裕で一日電池が持たない。

デジカメはメモリーを忘れたらタダの重い金属のカタマリ。
そして携帯電話は電池が無ければこれまた同様。

と言うことで一番評判のよろしいこれなるものをゲット。

エネループモバイルブースター

ちなみにamazonにてゲット。っていうか注文をしただけ。
amazonだと一般的な売価よりも1000円ぐらい安い。その
かわり、在庫切れ状態だからしばらく待たなくてはいけない。

とりあえず今まで使っている携帯用の継ぎ足し充電用の
電池で対処します。でもこれだと容量が少ないから危険
領域から充電しても80%ぐらいにしかならない。

早く来ないかなぁ。待ち遠しい。


Refills for Android [Android]

初めてAndroid用のソフトを買ってみた。

Refills for Android

要はスケジュール管理ソフトでございます。

今までプリインストールされていたスケジュールソフトや
超定番ソフト「ジョルテ」を使っていたのですがどれもいまいち。
機能は豊富なんですが逆に豊富すぎてイマイチでした。

そこでmagicdoorさんよりこのソフトを紹介してもらいました。
もともとiphone用との事でしたがAndroid用も出ていました。

お値段は980円。

とにかくシンプル。これで十分。というかこれがいい。

見た目もお洒落でいい。とてもいい感じです。もちろん
googleカレンダーと同期されてPC、galaxyからのスケ
ジュール入力が可能になっています。


ホスト [Android]

Galaxy S を使っておりますが「この機能があればなぁ」と思う。

それは「USBホスト機能」

ホスト機能とは何ぞや?って感じですが簡単に言いますとUSB機器を
接続できると言う機能です。それが一番欲しいです。

例えば、D3やGRで撮影した写真をメールに添付して送信したり
編集してブログやツイッターに載せる場合もなどなど。

Galaxyとデジカメを直接つないでいわゆる「リムーバブルディスク」と
して認識してくれたららくだよなぁ。と思います。

まあ、micro SDカードをSDやコンパクトフラッシュに変換アダプタを
使って撮影してGalaxyに挿せば認識するからそういう感じでやれば
いいのですがね。でもそれは面倒。特にGalaxyは後ろのカバーを
外さねばならないし。

あ。直接ケーブルで認識しなくてもいいや。双方向で無線LANが
認識すれば。DropBox等の外部のファイル共有システムを介さず
直接認識ね。

技術的なことはわからないけれど実現はそんなに難しくないと
思うけれどいろんな制約が出てくるから難しいとみた。

でも、ぶっちゃけ自分ぐらいのレベルは人が「こうして欲しい」って
思う事はみんな思っているはず。と言うことは実装される日は近い
のではないかとも思ってしまいます。

地味に期待しております。


運用スタイルを考えよう [Android]

手帳のお話。

社会人になったお祝いに母よりファイロファックスのシステム手帳
をもらって以来、職が変われど唯一使い続けているアイテムです。


拡大する
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

このファイロファックスはいわゆるバイブルサイズ。一般的な
サイズです。この中に電卓やら色々な資料をはさみ、大活躍
していました。

その後、気軽に書けるメモ帳サイズの手帳が欲しいと思い、
ダヴィンチのミニ6穴サイズの手帳を導入しました。スーツの
ポケットに丁度入り、方眼ノートのリフィルのみ入れて使っています。


拡大する
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

その後はデジタルへの移行が何回も試されます。

2008.03.11 携帯を活用してみよう企画 No.1

2010.02.20 新しい携帯電話

いずれも携帯電話のスケジュール機能を活用しようと色々
頑張りましたがいずれも挫折しております。

しかし、Galaxy Sを使う運用スタイルは上手く活用出来そうです。

こんなスタイル。

拡大する
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

デジタルへの完全移行が無茶なんですね。ハイブリッドな
運用がいいのかな?と思っています。

まずはGalaxy Sですが、今までの携帯との大きな違いは
Webとの自動同期。この「自動」がポイントです。携帯に予定を
入力するとパソコンのgoogleカレンダーに反映され、Todoも
反映されます。そしてパソコンのgoogleカレンダーに入力
してもGalaxy Sに反映されます。

そしてフリック入力が出来るので文字入力が速い。だから
テンポ良く予定をすぐ入力できます。

でも、やっぱり手書きが必要な時があるのですよ。無理やり
デジタル一本にするとつらい。そんな時にダヴィンチを使います。

このスタイルを1週間やっていますがとてもいい感じです。
スマートフォンはかなりビジネスに使えると言う印象です。

クラウドサービスって凄いね。


サービスとアプリケーション [Android]

Galaxy S を色々いじっていたら不調になった。

PCがGalaxyを認識しなくなった。

Galaxyには「Samsung Kies」と言うサムソンオリジナルの
Galaxy管理ソフトがあるのですが接続しても全く認識しない。

一つ一つ原因の切り分けを行う。

1.GalaxyをPC挿しても「カコン」(←音)と言わないので挿した
事を認識していないのではないか。

2.GalaxyをPCに挿したらUSBから充電はされ、その表示もされる。

3.しかし、「Samsung Kiesと通信を終えるにはホームボタンを
押してください」とGalaxyには表示される。

4.違うPC1(ドライバインストール済み)にGalaxyを挿しても
全くリアクション無し。

5.違うPC2(ドライバインストール無し)にGalaxyを挿しても
全くリアクション無し。

3番が気になるが、とりあえずGalaxyに問題があるのでは
ないかと思いましたが何が悪いのかがさっぱりわからない。

どのレベルまでいじっていいのかもわからないし、どの設定
項目をいじるのかもなんとなくわからないので面倒なので
初期化(購入時の状態に戻す事)してみた。

初期化自体は問題なくあっという間に終了。バックアップも
前日の段階(問題ない状態の時)に取っていたので問題なし。

ここではもちろんUSBはちゃんと認識します。

その後、色々昨日から今日にかけてやった事をもう一度
実行します。しばらくアプリケーションをインストールしたら
やっぱり再発。

うーん。実行中のアプリケーションに問題ありだな。

マニュアルを見ると

「PCと通信する時にはアプリケーションは全て閉じて
 アイドル状態にしてください」

とある。それはそうだろう。理に叶っている。

もちろん、タスクマネージャを見て実行中のアプリケーションは
「0」になっています。でもダメ。「万事休すかなぁ。」って思い
ましたが、Windowsで言う所の「サービス」が動いているの
かな?と思い、それらを落としてみようと思い、とりあえず
メモリの開放を実行。後ろで動いていた複数のアプリが
終了したメッセージが出ました。

そして、再度PCに挿してみる。

普通に認識。

あー。これだったのか。

後ろで動いているアプリが悪さをしていたみたいだ。

とは言うものの、どのアプリかはまだわからない。

該当するアプリを探すのはいいが、それが絶対必要な
アプリだったらどうしよう。

PCに接続する時にはその都度メモリの開放をしければ
ならないのか?それなら面倒だなぁ。

根本的な解決には至っていない。困ったなぁ。

まあ、Windowsに比べたら歴史の浅いAndroid OS。今後の
熟成に期待しつつ、他の対応策を考えたいと思います。

でも、こんな作業は嫌いじゃなかったりして。面白い。


USB ACアダプタ購入 [Android]

これなるものを買った。

Owltech製
XPERIA™用ケーブル&ACアダプタ 充電+データ転送

Owltechは昔PCを自作した時に静音マシンを作りたくケースを
Owltechにしました。SentOSを入れてLinux遊びをしていました。
だからOwltechは自分の中で結構好きです。

Galaxy S はガッツリ使うと1日持つか持たないぐらい。だから
いつでも充電で着る環境を整えたい。将来的にはエネループの
モバイルブースターでも買おうかなと思っていますがとりあえず
これにしました。

つまるところ、USBでも家庭用の電源でも充電が出来るアダプタ。

何がいいってUSBタイプで出力されるのでこのACアダプタが
あって、対応するUSBケーブルを持っていれば自分のウォー
クマンも充電が出来るしプライベート用の携帯も充電が出来る。

非常に心強いです。とても便利です。いい買い物をしました。


Googleとの連携 [Android]

一意便利だなと実感したのはGoogleとの連携かな。

仕事で使うために支給された携帯なので仕事の為に
いかに役立てようか色々考えています。

メール

スケジュール

ToDo

これらをGoogleで使うと便利便利。

今まではPCでスケジュールを管理すると手帳には反映
されない。手帳に記入したらPCにも打ち込まねばならない。

しかし、Googleのサービスを利用するとスケジュールや
Todoに携帯やPCを使っていずれかに入力すると勝手に
同期してくれる。これで予定を落とす可能性が少なくなる。
また、Todoを思いついたら入力して、帰社してPCを見て
確認しながら仕事をする事ができる。

これは便利だ。非常に便利。

GmailもIMAPだから出来るのか、いずれかで送信したら
どこから見ても送信した内容を確認できる。これも便利。

もちろん、会社のPCでも自宅のPCでも同じ。どこでも
入力した内容を確認できる。凄いなぁ。

「ああしたい」「こうしたい」「こうなればいいなぁ」

これが着実に出来るようになってきている。便利な世の中だ。

後は活用するのみだな。もっともっと有意義に利用したいです。


文字入力を快適に [Android]

携帯の何が面倒臭いって文字入力。

自分で言うのも恐縮ですが、自分はそこそこタイピングが
速いです。だからなおさら携帯での文字入力が億劫です。

スマートフォンでは「フリック入力」って言うのがあり、従来の
入力方法よりも早く入力が出来ます。

これは面白そうだ

しかし、これは練習が必要ですね。テンポ良く入力するには
ある程度時間がかかりそうだ。でもこれはやる価値がある。

入力は練習あるのみ。もうひとつ注目はいわゆる「IME」。
日本語変換システム(ソフト)と言うべきか?

GalaxySにはサムソン独自の変換システムがありますが
なんとなーく不自由を感じました。設定では解決できない。

と言うことで色々ソフトを物色。代表格であるshimejiやら
OpenWnn等を試したけれど最終的はこれに落ち着いた。

ATOK(トライアル版)

入力方法も色々設定できるし、なにせ変換精度がよろしい。
非常に満足のいくIMEです。さすがはATOKって感じ。

しかし、

「GALAXY SではAndroid マーケットにて無料で入手でき
ますが、利用できるのは来年2月末までです。」

あらら・・・・・

まあ、その時に代替案を考えよう。

スマートフォンを使いこなせるかのポイントは文字入力の
速さだと思います。でも速さは確実さを上げるのが前提。
まずは文字入力の練習ですね。

とりあえず、目に入った文字や耳にする声を文字にする
練習をしています。


新OSと言う新鮮さ [Android]

Galaxy S は Android というOSを搭載しています。

Windows 7 とか Windows Vista とか Mac OS とかその類。

久し振りに新しいOSに触れてある意味新鮮で楽しいです。

「あぁ、これはWindowsで言う所のマイコンピュータだな」

とか

「あぁ、いわゆるこのメニューはコントロールパネルだな」

みたいな感じで色々な所を発見したりして楽しい。

基本的にやりたい設定は登山と同じで、色んな登山道
(設定方法)があり、最終的に山頂(目的)があると思います。

頭の中で、

「あー、この設定はこのプロセスからいけばいいのか」

って色々感心したり、反面、面倒臭く感じながら色々
設定しています。

大体、面倒臭く感じたらそれを解決するアプリがある。
便利だなぁ。基本的に軽いOSだろうから、アプリの設計
自由度が高いのかな?色んなアプリがある。面白い。

初めてのパソコンはWindow98 SEだった。

インターネットもやっとテレホーダイが普及し始めたけれど
今みたいに常時高速回線と言うわけではなかった。

#って言っても、Windows98デビューってそんなに古くは無いよね(笑

ゲームに興味が無かった自分は色んな設定をいじくるのが
日課だった。お陰で何回も再インストールをしていました。

今回は致命的なことが起こらないよう、程ほどに頑張ろう(笑


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。