So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クリスマス [家族]

クリスマスです。

子供二人は今日から明日にかけて来るであろう「あの人」を迎えるに
あたり、非常にテンションが高い。クラッカーを鳴らしたりシャンパンを
開けたり、とても楽しそうだ。

20111124_02.jpg

シャンパンをグラスで飲みご機嫌。

20111124_03.jpg

さてさて、サンタさんは来るのかな?

いつまで二人が家にいるクリスマスがあるのかな?ずっといてもらって
困るんだけれど(苦笑)、こんな楽しい日々が続けばなと思ってしまった。

写真は Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED です。


個人練習 [音楽]

スタジオにて個人練習。

明日はバンドで練習だからいろいろ練習をしたくて個人で入りました。

ドラムは楽器の特性上、家での練習は難しいです。まあ、シンセドラムなる
ジャンルがあり、ゴムパッドをポコポコ叩く練習台はあるけれど、やはり
実際のものとは違う。例えばスネア(小太鼓)とフロアタムは叩く皮の固さが
違うし、跳ね返り方も違う。そしてシンバルにしても叩く場所によって音が
全然違います。

練習台をポコポコ叩く練習はそれはそれで練習になります。ただ、バンドで
入るとなると、微妙なニュアンスが重要になるし、シンバルにしても叩く
場所ひとつで変わる音の差が重要になります。だから実際のドラムセットを
叩くことは非常に重要なのでちゃんと練習したい時はスタジオ練習は必須。

今まで市ヶ谷のドラム専門のスタジオやら上中里のスタジオなど個人練習は
してきたけれど、今行っている南浦和のスタジオはやっぱりいい。なにが
いいってやはり家から近い事。一度自宅に帰りご飯を食べて自転車で(もちろん
ママチャリ)行くことが出来ます。しかも自宅から10分もかからない。

と言う事で前置きは長くなりましたが今日は20時から2時間のコース。

スタジオはAスタジオ。とても綺麗でドラムセットも綺麗。セット自体は
パールだったけれどシンバルがジルジャンで自分好み。

ヘッドチューニングやその他セッティングをして練習開始。

前回スタジオに入って、3連符系の曲が非常にうまく叩けなかったので
今日はその辺を重点的に練習。インテンポは112ですが、90からメトロ
ノームを1から2づつ徐々に上げていきます。ゆっくりなテンポで叩けない
曲は絶対速いテンポでは叩けないのです。迷ったらテンポを下げるは
どの楽器も基本だと思います。実際トランペット時代もそうだった。

前半はこんな練習。1時間半は色んな曲でこんな感じの練習をしました。

残りはメトロノームを止めて通しで練習したり構成を確認したり。

メトロノームの練習ってやっぱり大切だけれど、レコーディング目的では
ないし、バンドの演奏を考えると多少のテンポのズレは「ノリ」として
いいと思うんですよね(テンポキープできない自分への言い訳・笑)。

と言う事で、ギチギチで練習しても疲れてしまうので好きな曲や叩きなれた
曲をやってみたり。ちなみに自分的にやってて最高に楽しいのは
JUDY AND MARY の「ステレオ全開」と「BABY Q」だったりします。

そんな感じで2時間あっという間でした。

今日は疲れていたのでどうなるかなぁと思ったけれど疲れていると疲れている
なりに力が入らず、そして力まずに練習が出来たような気がします。

2011-12-22 21.51.47.jpg

さあ、明日はバンド練習だ。楽しみ楽しみ。


Specialized Toupe Pro Saddle [自転車]

新しいサドルが手に入りました。

Specialized Toupe Pro Saddle
DSC_5869.jpg

カーボンシートレールだぜ!!

なぜ今回こんなに高価なサドルを手に入れられたかといいますと、ツイッター
友達であります @matamaru3 さんがこのサドルを買ったはいいものの、
使わなくなり、眠っていたらしいのです。しかも使用期間はたったの1ヶ月ほど。

Twitterでサドルの話が出た時に盛り上がって、

ためしに使ってみますか?と言うことになって、

じゃあ、ためしに使ってみて良かったら買います!

そんな話になりました。と言うのもサドルって突き詰めていくと相性がシビア。
どんなに高価なサドルでも相性が悪い時はさっぱり体に合いません。なので
今回試用できるというのは最高でございます。

数日後届いたのですがまず軽さにびっくり。

GIANT 純正サドル
DSC_5864.jpg

Specialized Toupe Pro Saddle
DSC_5863.jpg

130gも軽くなってる!

たかが130gかと思うかもしれませんがこの違いは本当にびっくり。
(軽すぎてサドルが郵便が届いた時に「え?入ってるの?」って思ったぐらいです・笑)

装着後に近所をグルグル。

ずいぶん硬いなー

これが第一印象です。正直、「ケツが痛くなるんじゃないかなー」って思いました。
でも、ダイレクト感が強くフカフカした感じが無いのでパワーがロスする事も無さそうだ。

そして、一番の効果は形状。

真ん中部分に穴が開いていてこれにより会陰部(えいんぶ。肛門とキ○タマの間)の
圧迫が和らぎます。これが想像以上にいい。

と言うのも、今まで使っていたGIANTのサドルは相性が良かったのか特に不満は
ありませんでした。しかし強いて言えばその会陰部の圧迫感があったのです。

と言うことで、非常にいいサドルに出会えました。

装着記念と言うことでぱちりと記念撮影。
DSC_6368.jpg

相変わらずなアングルですねぇ(笑

あまりサドルを意識しないアングルですが、実際の印象としてはサドルが
変わっただけで凄く見た目が引き締まる感じがしてこれまたいい感じです。
カーボン製のシートレールも見た目は最高です。

ちなみにこのサドル、非常に高価なんですが信じられないような金額で譲って
頂きました。本当にありがたい限りです。

さてと、FCR改プロジェクトもひとまずはひと段落かな。

冬用のジャージが欲しいです。(あぁ。物欲は際限ないねぇ。。。。。)

写真はすべて Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED です。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。