So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

降ったり止んだり [自転車]

朝。快晴。

こんな快晴で夕方雨が降るだって?あはは。まさか。と言う感じの天気。

岩淵水門にて。
20110630_01.jpg

朝っぽくないね。

日差しも強く18キロほどなんだがなかなか良い汗をかいた。

そして午後。あれよあれよと天気が悪くなってきた。それと同時に雨。
ちょうど車屋さん時代に一緒に仕事をしていた人が打合せ場所の近くに
いたので傘を拝借。イヤー助かった。

その後会社に戻ったら良い天気。

これはもう雨は止んだなー。って思い自転車で会社を出た。

しかし今日はここからが甘かった。

いつもの場所から葛西方面に行き、西新井橋あたりで雨がポツリポツリ。
それ程強くないけれど雨の中なんて嫌だ。第一危険である。と言うことで
そのまま引き返しました。

雨の日は基本的に速度1割から2割程落とします。路面状況や周囲の
状況に気をつけます。これが基本的な自分の雨対策。

路面がびしょびしょで水の跳ね返りが・・・・・って訳ではなかったけれど
その後は降ったり止んだり。家に着く頃にはビショビショになってしまった。

まあ、たまにはこんな事もあるさ。

今日の走行距離 40キロ。慣れとは恐ろしいものでいつもより10キロ少な
いと凄く物足りない感じがする。悪くないね。この感じ。


なんとなーく [自転車]

6時に会社を出たかったけれど終わってみたらいつもと同じような時間。

のんびりと会社を出ました。

連日のように四ツ木橋まで行っているとその距離に慣れてくる。風景にも慣れて
単調に感じてくる。(実際、かなり単調なコースなんだが・・・・)

今日はペダルの回し方を考えながら。どこかのサイトか本に、

「ペダルは後ろにいる人に砂をかけるようなイメージで足を引き上げる・・・」

みたいなことが書いてあったような気がしてそれを実践。その他に片足を
ビンディングから取って片足のみでくるくる回してみたり。

そんなこんなであっという間に四ツ木橋。なんとなーくその先にも行ってみたく
なり、荒川を南下。途中ややダートになったりして走りづらかった。道に気を使う
くらいなら四ツ木橋でいいかなーなんて思ったりして。

結局平井大橋まで行って折り返し。今日は暑かった。水分もちゃんと取らないと
これからの季節は大変だ。でも日差しが無いだけまだマシだね。

平井大橋コース


今日の走行距離 56キロ


カレーが美味い [自転車]

今日も自転車で!といきたいところだったが自分が起きた時間はパラパラと雨。

雨だけはいけない。

いや、頑張れば行けるけれど事故に対するリスクやいろいろな事を考えて今日は電車で。

天気予報は昼間は晴れそう。残念。

昼からはグングン気温が上がりゲンナリするぐらい暑かった。あれ?梅雨は?

晴れ渡る青空を見上げると清々しさに心が開放的になる反面、「何故朝からこのぐらいの
空になってくれなかったんだ・・・・」という悔しさの目で見てしまう(笑

自転車通勤をしないと気持ちが緩むのか、お菓子(間食)を食べたり夜ご飯も多めに食べて
しまう。何でだろう?今日はなんとなくカレーが食べたくなり違う予定だったらしいのだが
カレーをリクエスト。おかわりしてしまった。。。。

あーあ。気をつけないとね。

でも、夏と言えば自分の中ではカレー。辛目のカレーが大好き。元気が出るよね!

 今日の走行距離 0キロ。


お疲れモードの中で [自転車]

今日はつらかった。起きた時から非常に体が重い。
どこかが筋肉痛とか、痛みがあるということは無く、単なる体の重さ。

本来ならば自転車はやめよう・・・・・と言うところだが、「だからこそ今日は行こう」
そう思いました。この先に見えるものはなんだろ?と言う気持ちがある。

会社まではクールダウンと言うかカチカチの体をほぐすようなイメージだった。
ペースも上げず(と言うか上がらない)、本当にのんびりと会社に向いました。

帰りはそこそこ回復。四ツ木橋まではいつもよりペースは落ちていたけれど逆に
ケイデンスを上げてクルクルと回し、あまり負担はかけないように心がけました。

堀切橋を越えたあたりで急に疲れがドドドと。体の疲れと言うかおそらく気持ちの
疲れ。いつもなだらかに曲がる所を気づかずに草むらに落ちそうになったりした。

あ。この調子でいくと危ない。

こう思い、速度を一気に下げて家までの道を帰りました。

四ツ木橋ルート


昨日の今日だから疲れていた。でも、だからそれを理由に乗らないということは
避けたかった。そう。乗らない理由を見つけない。それが来年、今年よりも一秒
でも早く5合目にたどり着くためのテーマでもあるのです。

頑張ろう。

今日の走行距離 52キロ


シラス丼ツーリング [自転車]

TEAM神奈川のみなさんと江ノ島に行ってきました。

20110626_09.jpg

先日富士ヒルクライムでお会いしたkanaさんや企画であるぎっしーさんは都合が悪く
キャンセルになってしまいました。残念!でもまた次があるさ!と言うことで4人になりました。

朝10時に神奈川県のセンター南駅に集合と言うことでここまでの行程がなんと40キロ。
すでに集合場所までがプチツーリングです。そこまではのんびり行こうと言うことで7時に
家を出ました。途中コンビニでパスタをモグモグ。(ほら、朝はパスタがいいんでしょ?って
富士ヒルクライムのときに勉強した・笑)

その後は淡々と。空は雨が振るか降らないかの天気。たまーに霧雨っぽい感じの雨が
降ったけれど基本的には曇り。ぶっちゃけ快晴よりも走りやすい。なぜかと言うと快晴だと
日差しの強さで体力が奪われてしまう。コレぐらいが実はちょうどいいのです。

環八通りを南下して246号に差し掛かり、その後二子玉川を経由。基本的に246号をその
まま行って行こうとしたらぎっしーさんから「こっちの方がオススメです」って言うルートを
紹介してくれた。246ではなく中原街道を使うルート。結論から言うと大正解。246は二子
玉川から起伏が激しい。それに比べて中原街道はフラットな区間が多く快調に行く事が
できました。

センター南駅付近でちょっと迷ってしまい、ちょっと遅れて到着。sghrが到着してた。
20110626_01.jpg
Team ZIPP (俺のホイールじゃないけど)

あれ?あと二人は?

やまたさんはバルブ(チューブ)の不調、makotoさんはパンクらしい。ただいま最寄の
サイクルベースアサヒで修理中とのこと。

ほほう。今日も波乱含みの展開だ(笑

早々にサイクルベースアサヒへ。
20110626_02.jpg

修理中のmakotoさんに「初めまして」の挨拶。そして今日忘れてしまったワイヤー
ロックを店内でお買い上げして修理を見守りました。

その後、修理も順調に終了し出発。一同江ノ島を目指します。

天気も程よく快調なペース。sghr。
20110626_03.jpg

巡航速度は32から35km/hといったところ。やまたさんが先頭だと速い。しかも
驚きなのはmakotoさんの速さ。あまりロードバイクの経験は無いとのことらしいが
ぴったりと付いていく。この後自分が先頭になってそこそこのスピードを出して
後を振り向いたらぴったり後にいて仰天。なんでもマラソンをメインにやっている模様。

しかも、この後話したのだけれど100キロマラソンとか普通にこなす人らしい。
なるほど。納得。マラソンをやる人の心肺機能は尋常じゃない。これは今後楽しみだ。

途中、自分のスピードメーターのセンサーがずれたり、チェーン落ち祭りなどが
ありつつも江ノ島に到着。休日だけあって大混雑でしたが、少し奥に行って路地に
入るととてもいい雰囲気のお店が。

磯料理「きむら」
20110626_04.jpg

数組程度の待ちが無く、比較的すぐ入れそう。

店の前には数匹のネコが。
20110626_05.jpg

暑いよね。。。。

待つ事10分ぐらい。2階の窓側と言う極上の席に通されました。自転車が止めて
あるところもバッチリ見えて安心です。さあ、早速かけつけの・・・・・・

かんぱーい!!
20110626_06.jpg

って、ノンアルコールです。自転車は車両です。飲んだら立派な法律違反なのでここは
断腸の思いでノンアルコールを。でも、空腹+水分不足+運動後の体にはこれでも
十分美味しかったです!五臓六腑に染み渡るとはこのこと。

その後、これまた酒と一緒に食べたら最高であろうはまぐり。
20110626_07.jpg

ハマグリも美味い。そして味も美味い。あまり行儀はよくないのですが、皿にある
ハマグリの汁もみんなで分け合い飲んでしまいました。メチャクチャ美味しかった。

さて、真打登場。生シラス丼です。
20110626_08.jpg

美味い。磯の香りといい甘さといい最高!まずは酢醤油+生姜。途中醤油を追加。

その後はマッタリ。TEAM神奈川はこのマッタリTIMEが非常に長いが面白い(笑

さてさて、しかし来た以上は帰らねばなりません。重い腰を上げ(本当に大量に
食べたので重くなっています・笑)、次の目的地である鎌倉へ。

海岸線沿いを自転車で走る。もうこれは最高ですよ。
20110626_10.jpg

サーファーも多い。贅沢だが、海岸線のみは快晴の中を走りたかった。

由比ガ浜を経て鎌倉へ。この頃にはもう4時ぐらい。まあ、せかっく来たのだから
甘いものを・・・・・と言うことで何故名産かわからないけれど紫芋のソフトクリームを。
20110626_12.jpg

普通に美味かった。疲れている体には甘いものは効く。

この後はひたすら帰りました。

途中、プチヒルクライム。上ったり下りたりの繰り返し。かなり体力を消耗しました。

センター南駅あたりでやまたさんとお別れ。その後は3人で東京方面へ。
中原街道を使って帰ろうとしたけれどいつの間にか変な道に入り予想通り迷い、
時間&距離を順調にロス。ぎっしーさんが「絶対246はやめておけ」と言ったにも
かかわらずしっかりと246へ。予想通り勾配が激しくみんな涙目。

なんだかんだで環八と246の交差点である瀬田交差点へ到着。ここでsghrとは
お別れ。その後makotoさんと一緒に環八を北上。makotoさんは世田谷区の人
なので、すぐお別れ。その後、淡々と北上します。

結論から言うと、燃料切れだったんだと思います。あまり力が入らなかったしなんだか
凄く倦怠感が強くなった。「これはもしやハンガーノック?」って感じになり急遽コンビニへ
ピットイン。高カロリー系の食べ物(アンパン+ジャムパン+いちごジュース)を補給。

予想的中。しばらく休んだら一気に回復。その後は快調に家に向かい、22時ぐらいに
自宅へ到着。走行距離は約180キロ。距離こそは200に届かなかったけれど走り
応えのあるルートだったせいかかなり疲れたような気がする。でも、、、

メチャクチャ楽しかったぞ!
(すいません。いろんな理由があって来れなかった人がいるのに・・・・)

ちなみに帰宅後はご褒美でビールを。これまたメチャクチャ美味しかった。
やっぱりホンモノ(アルコール入り)のビールは違うね。最初の1缶は、ほぼ一気飲み
だった。それぐらい水分を欲していたんだろうな・・・・・

と言うことでシラス丼ツーリングは大きなトラブル無く無事終了しました。残念ながら
来れなかったぎっしーさんやkanaさん、次は是非一緒に走りましょう。次は榎本牧場を
予定しております。TEAM埼玉とみんなで走れればなぁ・・・・。大イベントだ。

最後になりますが、今日で正式にZIPP君とお別れです。ホイールの重要性を認識させ
てくれた非常にいいきっかけでした。あわよくばZIPP404を買いたいけれど高いので
FFWDにしようと思いますが・・・・快く貸してくれたsghr君には頭が下がります。本当に
ありがとう。TEAMディープリム軍団を増やそう。いやぁ、今日もZIPPのおかげで本当に
巡航が楽だった。流石としか言いようが無い。

おまけ。

S-WORKSとZIPP1080
20110626_13.jpg
うーん。迫力が違うね。。。。ホイール相応のフレームだ(笑

FCRとZIPP404
20110626_14.jpg
1080の隣にあると404でもすっきりとした印象になってしまう。
今日みたいな日は軽量な404の方が便利だろうな。ごめんなさい(笑

でも流石に2台ZIPPが揃うと壮観だな。迫力もある。

さあ、ディープリムをちゃんと使いこなせる自転車乗りになるように日々精進しよう。
まずは体重を落とす事。日々の自転車活動を有意義にしたい。

今回のルート

大まかなルートです。大体こんな感じですが迷ったり迂回したりしています。
陸橋などの通行不可の陸橋は全て迂回しています。

今日の走行距離 180キロ

※写真は全てGR DIGITAL2です。


明太子 [食べ物]

明日はツーリング。

嫁さんは髪を切る為に実家へ。ちょうどいいので泊まってくるとの事。

さて、問題は夜ご飯。「何か作っておこうか?」って言われたけれど
何が食べたいのか迷っていたので特にオーダーしなかった。

どうせ一人なんだから一人にしか食べられないものにしよう。

と言うことでこれ。明太子ごはん。
20110625_01.jpg
Nikon D3 + Ai AF Nikkor 50mm F1.8D

先週母が九州へ旅行に行き送ってもらったモノ。これをドーンと乗せて食べる。

ごはんはこれだけ。炊き立てのごはん2杯。そして2腹。本当にこれだけ。

この幸せ。解ってもらえないかな?ハフハフ言いながらペロリ。美味い。本当に美味い。

あぁ、明太子は最高だ。何杯でもいけるぜ。

今日の走行距離 0キロ
※明日長距離走るからちょっとおやすみ。楽しみだね。

走って後悔しない選択 [自動車]

仕事がなかなか終わらずに会社を出たのは9時ぐらい。

本来ならばもう遅いから葛西方面に行くのはやめようと思っていた。でも自分的には
今はいわゆる「もっと乗りたい!」って言うモード。走らずにウダウダ後悔するよりは
大した距離じゃないんだし走って後悔しない方がいいと思い結局四ツ木橋まで。

今日はほとんど向かい風だった。しかもけっこう強烈。

いつもならその風を突き破る如くガムシャラにペダルを踏むけれど相変わらずに
淡々とペダルをシャカシャカと負荷を少なくして進みました。あくまで無理をしない。

岩淵水門を越えて、京浜東北線を越したあたりで荒川サイクリングロードから離脱。
浮間の自転車仲間がいるコンビニへ。仕事中にもかかわらず色々話してしまった(笑

結局自宅に着いたのは11時を過ぎてしまった。きょうはちょっとお疲れモード。

今日のルート(サンクスパージョン)


荒川CRを使うか使わないかぐらいの違だね。

今日の走行距離 52キロ


空を見て [自転車]

今日も四ツ木橋コース。

四ツ木コース


今日は、疲れない乗り方は無いかな?と色々考えてみた。ペダリング?ケイデンス?
色んなことを試行錯誤。そこらへんを考えながらだと30キロなんてあっという間だ。

帰宅。今日もとても言い汗をかいた。爽快。

家に帰ると隆がまだ起きていた。

布団から窓を通し空が見える。

「おとーさん、あの星は戸田のおじいちゃんだよ。」

へー。そんな事を言うようになったか。

「そうだね。ずっと隆の事を見守ってくれているんだよ。じいちゃんは優しいからね。」

って返した。あ、オレの方が心配されているよね(笑

成長するんだね。いつの間にか。

今日の走行距離 51キロ。


四ツ木ルート [自転車]

今日もLSD。

家から会社まで18キロ。昨日の堀切橋コースで30キロ。合計48キロ。

それならキリよく50キロにしてしまおう。

と言うことで、堀切からちょっと走ると四ツ木橋がある。そこで折り返そうと言うことに。

四ツ木ルート


これだと33キロ。合計で50キロを超える。これからこのルートにしよう。

今日も淡々と。ケイデンス高めでシャカシャカと。昨日と違い本当に自分のペースで
走ることが出来た。とても気持ちよかった。ノーマルホイールに戻して確かに重くて
高速も伸びないけれどある意味、練習になる。これでしっかり力をつけよう。
第一、クリンチャーなのでチューブの予備もあるし、換えるのも簡単。

「あー、パンクしたらどうしよう・・・・・」

って言う心配が無い。(全く無いわけではないが対処が容易だ)

将来的にはレースやみんなと走る時用にディープリムホイール、そして毎日の通勤用に
今のホイールかチューブレス&クリンチャーホイールが欲しいなと妄想してしまいました。

今日の走行距離 51キロ


気持ちがいい [自転車]

朝。自転車通勤。

快晴だ。本当に快晴。梅雨空が続いている中での快晴は胸が躍り心も躍る。

気温が高いのでしっかりと水分を補給し、ボトルにもスポーツドリンクを入れて家を出る。

岩淵水門あたり。
20110622_01.jpg

走っているだけで幸せを感じる。そんな青空だった。

ホイールがノーマルに戻りましたね。ブレーキの効きの良さに感動!(笑
通勤にはやっぱりこっちの方が安心だ。パンクもあるしね。リスクも小さい。

重いのでトレーニングには最適だ。と言うように前向きに考えよう。

さあ、一日頑張ろう。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。