So-net無料ブログ作成

千駄木寸景 [カメラ]

某所にて。

20120831_01.jpg
SONY DSC-RX100

鬱蒼とした木々と赤々とした消火器のコントラストが美しくて。

RX-100で夜景を撮る [カメラ]

このカメラで夜景がどこまで対応できるかと言う心配(期待?)があったので
自転車通勤のカバンの中にRX100を放り込んでレッツゴー。

撮影ポイントはいつもの位置、岩淵水門であります。
20120830_02.jpg
SONY DSC-RX100

RAWで撮影してホワイトバランスを調整しています。8秒の露光です。

うん。悪くない。

ちなみにD3だとこんな感じ。
http://yoshixjr.blog.so-net.ne.jp/2011-04-16

GR Digital2だとこんな感じ。
http://yoshixjr.blog.so-net.ne.jp/2010-08-04

まあ、全く同じ条件ではないので何とも言えませんがD3には及ばない
ものの、自分が期待する以上の写真RX100は吐き出してくれます。

うーん。のんびりカメラを持ってポタリングがしたいなぁ。

プロカメラマン [カメラ]

プロカメラマンの方と話をさせて頂く機会を得ました。

うちの会社のショールームをプロのカメラマンが撮影に来てそれの立会い。

20120828_01.jpg
SONY DSC-RX100

世間話をしつつ、カメラ好きをアピールしたら色んな話で盛り上がりました。

プロカメラマンの人と話す事は初めてではないのだけれど、やはりそれで
メシを食っている人の考え方は違うなぁと思いました。責任が違うと言うか
信念を持ってシャッターを押していると言うかなんと言うか。。。。

ちょうど機材がNikonだったのでお互いが持つレンズの話など、そして
自分がちょっと迷っていた事、そしてコツなど色々アドバイスを頂きました。

撮影は2時間ほどでしたが本当に勉強になりました。

のんびり夏休み(最終日) [家族]

あっという間に夏休みが終わろうとしています。

お台場に行きたいといわれたのだけれど最終日はのんびり過したかったので
わがままを言って吉見百穴と川越に行きました。

吉見百穴は「ひゃくあな」というらしい。

20120826_01.jpg
SONY DSC-RX100

自分が初めてここに来たのは小学生の頃。祖父に連れてきてもらった。
その頃は「ひゃっけつ」と言っていたのだが間違えていたのだろうか?

穴の中に入るとひんやりしていて心地よい。

20120826_02.jpg
SONY DSC-RX100

エアコン要らずの涼しさで本当に気持ちが良かった。日曜日だけれど
人が多くなくのんびりと出来た。本当にここはオススメな避暑地です。

その後は川越へ。

こちらはなかなかの賑わいでした。

街並みを何枚か撮影したのでお楽しみください。

フカゼン
20120826_04.jpg
SONY DSC-RX100

時の鐘
20120826_05.jpg
SONY DSC-RX100

那智石
20120826_06.jpg
SONY DSC-RX100

ハイカラ
20120826_03.jpg
SONY DSC-RX100

真鯛
20120826_09.jpg
SONY DSC-RX100

せせらぎ
20120826_08.jpg
SONY DSC-RX100

動画も撮影してみました。


自分も好きな構成で作ってもらいました。具体的には麻の実が苦手なのでそれは
抜いて、山椒を多めに入れてもらいました。これで500円は安いと思います。

川越では基本的には「トイカメラ(クール)」というフィルターを使用しています。
RX100で撮っていると撮影の楽しさを改めて感じる。コンパクトなのでフット
ワークの良さでパチパチと撮影できます。とてもいいカメラだと思います。

あっという間に夏休みが終わってしまった(泣)。あああ。でも今年は割りと充実
した夏休みであったと思う。最終日にこんなのんびり過せたのはいい〆でした。

のんびり夏休み [家族]

帰宅が1時過ぎだったし、仮眠をしたせいか眠くならず夜が明けてしまいました。
でも、朝ごはんを食べたら猛烈に眠くなり記憶が途切れ気づくと12時(笑)

まあいいや。今日はのんびりしよう。

って事で子供をつれて公園へ。今日はRX100のみ持って行きました。

J-BOARDを使用して公園外周ガチバトルやサッカーなど。

雅はJ-BOARDに乗れないので走って1周。
20120825_01.jpg
SONY DSC-RX100

もちろんタイム的にはかなわないけれどとても楽しそうでした。

隆はセミを捕ってました。
20120825_03.jpg
SONY DSC-RX100

お父さんはセミを撮ってました。
20120825_02.jpg
SONY DSC-RX100

漢字が違えど同じ事をしてました(笑

その後は近くの生協で夏祭りをしていたので行きました。

20120825_04.jpg
SONY DSC-RX100

輪投げをしたり綿菓子を食べたり。非常にのんびりと過した一日でした。

八ヶ岳へ その2 [家族]

2日目でございます。

早く目が覚めたので(職人さんから電話が来たとは言わないでおく)、かみさんと
散歩をしてみました。空は青かったがやや肌寒い。さわやかな高原の朝でした。

20120824_01.jpg
SONY DSC-RX100

RX100には数多くのフィルターが内蔵されていて非常に楽しい。今回は
ソフトフィルターにしてみました。いろんな意味で程よくボケていい感じ。

戻ったらちょうど息子たちが起きはじめて朝食。朝は軽めにパンで。

20120824_04.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

現地で買っておいた牛乳でいただきます。よく冷えて美味しかったです。

ひと段落後、今日のイベント第一弾である蕎麦打ち体験です。
ちょっと早く到着してしまったので水辺で遊ばせます。

20120824_05.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

バッタを取ったりセミを捕まえさえたり色々楽しめました。流れる水の
綺麗さと冷たさがとても印象的でした。

さて、いよいよ蕎麦打ち体験です。去年と同じく北甲斐亭さんです。
去年初めて蕎麦打ちをしてとても子供が喜び、今年も是非やりたいとの
ことでした。何よりも打ちたての蕎麦はやはり美味しい。

説明をよく聞きながらね。
20120824_06.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

温度とタイミングが重要との事。なんか左官と共通する感じですなぁ。

一緒にやっています。
20120824_07.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

一緒にやりたい!と雅が大騒ぎしていっしょにやったけれど力が均一に
入らず(そりゃそうだ)、均一に伸びなかった。。。まあしょうがない(笑)

さあ最終工程です。
20120824_08.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

これはやはりお母さんが一番上手だった。自分や息子が切ったところは
不揃いでとても素朴な感じです(笑)

はい。完成。
20120824_09.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

やはり自分たちで作ると楽しいなぁ。

茹でてもらっていただきます。
20120824_10.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

美味い!!やはり打ちたては美味しいですよ。きしめん風な麺もありますが
それはそれで蕎麦の風味がとてもあり美味しかったです(笑)

ご満悦。
20120824_11.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

蕎麦よりもうどんの方が好きで、いつもはあまり進まないけれど今回は
パクパク食べていました。自分で作るとやはり違うんだろうねぇ。

って事でみんな大満足のうちに蕎麦打ち体験は終了。やはり自分で打つと
楽しいですね。最高のお昼ご飯でした。

お次は清泉寮へ。

清泉寮といえばやはりソフトクリーム。
20120824_12.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

この暑い中(笑)足湯に入っています。僕は桃の搾りたてジュースにチャレンジ
してみましたが、それも負けず劣らず美味しかったです。

その後はお母さんのご希望でひまわりを見に行きました。
北杜市明野サンフラワーフェス2012」でございます。

これ。凄いでしょう。
20120824_14.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

凄い迫力だ。これでも一部分です。と言うのも、やや旬は過ぎていて多くの
所はもう下を向いてしまっていました。でもこの迫力。圧倒的です。

もう一枚。
20120824_13.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

青い空と黄色の花。やはり青と黄色の相性はいいですね(笑)

RX100でも撮影しました。
20120824_02.jpg

内臓フィルターであるパートカラー(黄色)でございます。面白いけれど
青空と黄色のコントラストが映えないので自分的にはイマイチです。

その後はこれも去年と同じですが石和温泉駅前の足湯でのんびりしました。
無料(ここ重要・笑)だし、綺麗だしオススメです。

そして最後は定番のほうとうです。
20120824_03.jpg
SONY DSC-RX100

ほうとうと言えば小作ですよ。ってか、小作でしかほうとうを食べた事が無い
のですが(笑)。ちなみにいろんな種類を食べましたがベーシックな豚肉
ほうとうが一番好きです。

以上で全行程が終了。

帰りは下道でのんびり帰りました。雁坂トンネルを抜けて秩父・所沢を抜ける
ルートです。この道は空いているし程よいワインディングで走っていて気持ちが
いいです。でも眠気は容赦なく襲ってくるので何回か仮眠をとり結局帰ったの
が1時過ぎになってしまいましたが・・・(笑

と言うことで、予定していた事が全てうまく出来て非常に満足な2日間でした。
カメラも今年は2台になり使い分けも出来て楽しかったです。

D3とRX100との使い分け方とか特徴の違いなどはまた別の機会で
話せればなと思っておりますのでお楽しみ(笑


八ヶ岳へ その1 [家族]

ちょっと遅めの夏休みを頂きまして今年も八ヶ岳へキャンプに行ってきました。

今年も中津川林道を使って行こうと思いましたが家族の反対にあって却下と
なりました。「運転を丁寧にしてくれるなら・・・」って言われたけれど、林道を
丁寧に走ることは出来ません。どうしてもコーナーでアクセル踏んじゃうでしょ?(笑

って事で今年はのんびり高速で。

遅いとはいえ5時出発。談合坂の休憩ではまだ眠そう。
20120823_04.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

かわいいな(笑

清里到着は9時ちょっと過ぎ。今年は牧場に行きたいとのリクエストがあり、
滝沢牧場に行きました。
20120823_05.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

いい天気だ。滝沢牧場に来るのは大学時代だから10年以上前。バイクで
能登半島を一周したり信州を1週間かけてぐるっと回った時以来。

ちなみに当時の写真はこれ。
takizawa.jpg
Nikon New FM2 + Nikkor Ai-S 50mm F1.4S

同じ建物がありますね。懐かしいねぇ。

戻ります。まずは乗馬体験をしました。

隆。
20120823_06.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

続いて雅。
20120823_07.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

雅はちょっとまだ怖いみたいで終始カチカチだった(笑)

牧場内はちょっとしたアスレチックと言うか遊具もあり楽しめます。
20120823_08.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

遊具の中にヤギがいたりしてとてもいい感じでした。

その後は乳搾り体験。

まずは隆。
20120823_09.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

牛の機嫌が悪く、後ろ足をガシガシと動かしていたのでちょっとビビリ気味です。

そして雅。
20120823_10.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

こちらも数回やったところでビビッて終了(笑)

しかし、牧場だけあって規模もデカい。穏やかな空気が流れていています。

特等席
20120823_11.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

ポツリと車用のシートが置いてありました。ここに座ると八ヶ岳の絶景を
眺めることが出来ます。

他にもウサギと遊んだりしてあっという間に時間は過ぎました。

さて、お次はバーベキューです。

宿泊先のバンガローに行きバーベキュー開始です。

20120823_12.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

牛肉は悪魔の食べ物。まずは豚肉と鶏肉をたくさん食べて体を清めなさい。
と言うのが我が家の決まりです(嘘・笑

回数を重ねるごとに隆もいろいろ覚えてくれて段取りが楽になった。いつかは
のんびりとして子供が用意することが出来るようになればなーと思ってます。

20120823_01.jpg
SONY DSC-RX100

今日はこれが一番美味しかったかも。朝一番でとれたとうもろこしを買って
焼いて醤油をたらすのみ。こげた醤油とメチャクチャジューシーで甘い
とうもろこしが最高だった。とれたてってやっぱりいいものだねえ。

お腹一杯になり、のんびりしたところでバンガローにチェックイン。時間に
余裕があったので近くの遊び場所で遊びました。

登る息子たち。
20120823_02.jpg
SONY DSC-RX100

渡る息子たち。
20120823_03.jpg
SONY DSC-RX100

その後はバンガローに戻りみんなでカレーを作ったり、UNOをしたりしました。

夜になってこれまたリクエストだったのですが、隆が焚き火がしたいと言い
まして、昼間のうちに程よい枝を集めていました。

20120823_13.jpg
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

高原と言うこともありこんな季節でも結構夜は冷えます。焚き火をすると
ちょうど体が温まりナイスアイデア。また、のんびりを日を眺めると言う事も
あまり無いのでいい時間になりました。

そんなわけで充実した1日も終了です。明日もイベントは盛りだくさんです。

盆踊り in 幼稚園 [家族]

幼稚園で盆踊り大会がありました。

今日から夏休みを頂いておりまして平日ですが僕も参加できました。

何が凄いって、スタートが16時って事。

明るい。熱い。いや、猛烈に暑い。

20120822_01.jpg

なんだこれ。なんか僕のイメージする盆踊りとはかけ離れています(笑
なんでも、年少・年中組は16時からで年長組みは18時からだそうです。

じゃあ、しょうがないねぇ。

そういえば盆踊りってなんだろう?何故踊るんだろう?って、Wikipediaを
調べたけれど、ここではあまり意味は無いので割愛(笑

踊る意義を子供は知らない。

20120822_02.jpg

でもまあ、楽しいからいいよね。

この酷暑の中で先生は頑張ります。

20120822_03.jpg

先生の踊りを見よう見真似で頑張ります。その姿が可愛かったなぁ。

先生は汗だくになりながら踊り、辛いだろうけれど表情には一切出さずに
子供を見守り踊り、そして笑顔笑顔笑顔。

先生って凄いなぁ。

ちなみに今日はD3で。ホーム・アウェイで言うところのホームで試合をする
ような安心感がD3にはあるねぇ。

写真はすべて Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED です。

笑えるということは幸せだ [お酒]

大学時代の友達と飲み。

大学時代の友達で集まって飲みました。正確に言うと大学時代に働いていた
職場の友達だ。自分は大学には夜間に行っていて(夜学)、昼間はその大学
内で働いていました。

パソコン的部署だったのでFacebookやらTwitter等のSNSで今もつながって
います。だから卒業からしばらく経った今でもすぐ集まることができます。

場所は池袋の木々家(はやしや)。もはやこのメンバーでの定番飲み屋です。

20120821_01.jpg
SONY DSC-RX100

今日は女性2人も来て非常に盛り上がりました。

終始爆笑。そんな飲み会だった。本当に楽しかったなぁ。

おびっちゃん、フジ。結婚おめでとう!ってこの二人がくっついた訳では無い
のだけれどね(笑)。そう言えばこの職場で出会って結婚してるカップルも多い。
それだけいい職場だったんだろうな。

飲み会の後に楽しかったと思えて、パワーをもらえる飲み会ってやっぱりいいですね。


ステップ幅 [カメラ]

DSC-RX100を使っている上での不満点をひとつ。

絞りのステップ幅を変化できるようにして欲しい。

1.8 → 2 → 2.2 → 2.8 → 3.2 → 3.5 → 4 ・・・・・・・・

 と言った感じで1/3幅ずつのステップ幅になります。しかしこのカメラに
ここまで必要なのかな?と思います。例えば、1.8から8にしたいと思っ
たらコントロールリングを結構な程回してあげないといけない。

って事で、1/2、そして1/1幅のコントロールを選択可能にして欲しい。

そんなに難しいとは思えないのだけれど。

それともアレかい?1inchのセンサーだとすぐ回折の影響でもうけて
絞る範囲が狭いから幅は1/3にしてるって事なのかね?まあ、それなら
それでいいんだけれど、せめて選択できるようにして欲しいものです。

ちなみにISOは、100、200、400・・・・って感じなんだけれどね。むしろ
こっちを1/2やら1/3ステップにした方がいいんじゃないの?って思うけど。

20120820_01.jpg
SONY DSC-RX100

帰りのバスにて。なんとなーくパチリと。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。