So-net無料ブログ作成
検索選択

魅惑のネットワークオーディオ [音楽]

新居に移るにあたってネットワークオーディオ環境を構築すると決めていました。
それを念頭に機器選びを進め、なんとかカタチになったので、そのシステム、そして
ネットワークオーディオの楽しさをここで紹介したいと思います。

ネットワークオーディオプレイヤ『YAMAHA CD-N500』
Network Audio
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 50mm F1.8G

ネットワークオーディオとはなんぞや?と言った感じですが、ググッてくださいと言うと
怒られるので、簡単に言いますと、LAN環境で聴くオーディオと申しますか、つまり
あの、その、面倒なのでググッてください(笑)

ITmedia『もっと便利に“いい音”を楽しむネットワークオーディオ』

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1210/25/news121.html

つまり、音楽のデータをネットワーク上に保存(保存場所はNASが一般的)し、その
NASと同一ネットワーク内にある機器(PC、スマホ、ネットワークオーディオプレイヤなど)に
よって再生する事ができるという便利な環境です。

ファイルの形式はMP3やFLACファイルが一般的です。MP3は一般的な圧縮音楽
ですが、FLACファイルはCDと同等の音質が特徴で、最近聞くようになったハイレゾと
呼ばれるCD以上の情報量が収録されたデータにもこのファイル形式が利用されます。

なんだか難しい説明ばっかりですいません。

まずは前提条件として、同一ネットワーク上にこれらの機器があることが前提になります。

同一ネットワークと言うのが何かといいますと、同じセグメント内に・・・とかイマイチ説明
する方も知識の無さを露呈するので、簡単に言いますが、ブロードバンドルーター内で
有線もしくは無線LANとして繋がった状態にすると言うことです。

我が家のネットワークオーディオ構成図(適当バージョン)
Network Audio

我が家は各部屋全てに有線LANが敷設されていてその点では無線より安定した環境
だと思います。また、スマホ・タブレットも想定して無線ルーター(WZR-1750DHP)を
チョイスし、そのルーターにあるUSB3.0端子に2Tbyteのハードディスクを接続して
NASとして動させています。

上記のオーディオプレイヤとルーター類の電源を入れて、YAMAHAのスマホアプリで
ある、『NETWORK PLAYER CONTROLLER』(無償)を立ち上げると、

Network Audio

こんな感じでメニューが表示されます。メニューにあるようにCDやradiko、そして
USB接続でiPhoneやiPad、そしてスマホ内(ここで言うSH-06E)にある音楽までも
CD-N500経由で楽しめます。 スマホ内の音楽ファイルが無線LANを通じてネット
ワークプレイヤから流れるのは新鮮でした。

これだけでもう面白そうでしょ?はい。メチャクチャ面白いし便利です。

SERVERを選ぶと、ネットワーク内にあるNASを探してその中にある音楽を表示して
くれます。もちろん、NASの容量制限はあるけれど例えばテラレベルのHDDだと
何万との曲が保存可能なのでいちいちCDを取り出して・・・とかそんな手間が省け
聴きたい曲がすぐに聴けます。結果的に膨大な曲数になりますが曲ごとにタグを
付けること出来て、それらタグに付けられたアーチスト名、ジャンル、アルバム名、
そしてフォルダ単位等色々な条件で探せるのでむしろ呼び出しやすい。

ジャケットの画像ファイルも保存できるので非常にわかりやすい。

Network Audio

ヤマハのこのソフト、画像の解像度がやたらと低い。改善して欲しいなぁ。

ちなみに、これらネットワークオーディオには統一された規格(DLNA)がありまして
メーカーが違えど操作が可能だったりするので、例えばネットワークオーディオ業界
的に雲の上の存在であるLINNの謹製ソフトを利用できたりします。

Network Audio

こんな感じで、スマホだけでなく、一般的なPCからでもCD-N500等のネットワーク
プレイヤをコントロールできます。例えばリビングにいてノートPCを使用しつつ、そのノート
PCでこのソフトを立ち上げておけば聴きたい曲をPCからコントロールすることが可能です。

必ずしもネットワークプレイヤが必要と言うわけではなく、寝室や書斎にあるPCでも
NASにあるオーディオファイルを再生できます。有名なフリーソフトであるfoobar2000を
使用するとレイアウト・配色などのカスタマイズも自在なので満足度は高いです。

foobar2000
Network Audio

趣向がバレてしまう(笑)。ちなみに嫁and子供のCDもNASに入れてあります(汗)

ちなみにfoobar2000だとサウンドドライバの選択が出来るのでUSB DACに直結
するASIOドライバを選択することも出来るので非常に便利なソフトです。

現在我が家のリビングではウッドコーンスピーカを中心にしたネットワークオーディオ
そして自分の部屋ではPCとUSB DACとBOSE M2を利用したPCオーディオと非常に
いい環境を構築できました。NAS等の機器を揃える必要はありますが好きな曲を家のどこ
でも聴けると言うのはとても魅力的です。ネットワークオーディオは是非オススメです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

t.shige

いいないいな、ネットワークオーディオ。
ネットワークオーディオ/PCオーディオというと、ハイレゾ音源にフォーカスしがちですが、そうか、家じゅうで一つの音源を聴けるというメリットもあるのですね。
あ、スネークマン・ショー 懐かしい。
ぽちっとしたくなる、、、
by t.shige (2014-05-22 03:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0