So-net無料ブログ作成
検索選択

FOSTEX HP-A4 + BOSE M2 [音楽]

新居に入るにあたってリビングのオーディオと同様にPCのオーディオも色々と
考えていましたが、最終的にFOSTEXのHP-A4とBOSEのM2を購入しました。

FOSTEX HP-A4 + BOSE M2
Nikon D3 + AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

HP-A4と言うのはDAコンバータ(DAC)という機器で、デジタルでパソコンからの
音声(音楽)を抽出してアナログに変換して出力してくれる装置です。パソコン内の
ノイズの影響を小限にするので非常にクリアで質のいい音声を楽しめます。

アナログに変換したらその次はアンプとスピーカです。オーディオと同じく、アンプと
スピーカを別けて揃えようと思いましたがデスクトップ周りをすっきりさせたかったし、
BOSEのM2が音と価格のコストパフォーマンスが高かったのでそれにしました。

M2はその大きさからは想像出来ないような低音が出ます。低音と言っても一定の
周波数からググっと立ち上がるような鳴り方をするのですがこのサイズからしたら
驚きであるには変わりがありません。また、中高音域も決して軽い感じが無く、
スネアやライドシンバルの音も嫌な感じが無く、長く聴いていても飽きない音です。

量販店で試聴した時よりも自宅で聴いたほうが断然良かったのも予想外でした。
具体的に言うと、モコモコした感じが無いと言うか、音に締りがある。おそらくは
無理の無い音量、そして周りの雑音に影響されない音で聴けるからだと思いました。

いや、音と言うか、どちらかと言うとM2はこの小ささと音のコストパフォーマンスの
高さに惚れたかもしれません。なるべくPC周りはスマートにまとめたかったのです。

本格的に聴きたい時はリビングで聴けばいいんだしね。

HP-04とM2のおかげでPC前の1メートルはコストパフォーマンスの高い非常に
満足のいく音場になりました。USB-DACとM2。かなりオススメです。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

t.shige

良いですねぇ。
HP-A4はDSDまで対応して定価4万円程度とはコストパフォーマンス高いですね。
Boseのスピーカもこの前量販店で聴いてみて、さすが小型スピーカのBoseと感心しました。
うちのパソコン周りは雑多なガラクタ、書類に埋もれていてスピーカ置く隙がないですわ、、、
羨ましい。
by t.shige (2014-04-07 11:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0